LINEモバイル・ソフトバンク回線の速度が遅くなった?

11月の下り速度が1Mbpsギリギリに低下

2018年7月にサービスが開始したLINEモバイルのソフトバンク回線、10月末からテレビCMをたくさん見るようになりましたが、契約者数も大幅に増えているようで、11月に入ってお昼12時台と夜18時~19時台の時間帯で下りの通信速度が落ちてきました。

LINEモバイルのソフトバンク回線の速度

格安スマホ 最速チャレンジ中ですが、公式サイトではギリギリの1Mbpsを表示しています。

11月20日ごろのキャプチャー画像ですが、本当にギリギリのところでセーフでしたね。

それでも、お昼と夜の帰宅時間帯を除けば、20Mbps以上をキープしていて、筆者の自宅などでも休日の夕方を除けばほとんど30~50Mbpsくらいの下り通信速度が出ています。

ワイモバイルとUQモバイルを除けば、MVNOの格安SIMの中では圧倒的に速い通信速度でLTE回線が利用できます。

大手3キャリアからMVNOに乗り換えてみたけれでも、毎月の料金は安くなっても、通信速度に不満という人が筆者を含めてかなりの方がいると思います。

また、LINEモバイル以外のMVNOでソフトバンク回線を契約したけれども、通信速度が本家のソフトバンクと比べるとあまりにも遅すぎて落胆した方も多いと思います。

速度でMVNOの格安SIMを選ぶならば、LINEモバイルのソフトバンク回線しかおすすめできません。ドコモ回線が希望の方は速度よりも安定性を重視して格安SIMを選ぶしかありません。

LINEモバイル公式サイト